FC2ブログ
f

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュア風photo

mini

どうですか?
ミニチュア風写真になりました。
mac、iPad用のアプリ、TiltShiftGen を使って加工した物です。
意識して撮った写真を加工した物ではないので効果はいまいちですが、近景、遠景がある奥行き間のある風景では効果的でしょうね。今度は意識して撮った写真を使ってみます。
スポンサーサイト

居住空間コースでパーティー!

py2012.jpg
木下庸子先生が今年度の建築学会作品賞を受賞されたのをお祝いして、昨日6月25日に日大生産工学部で講演会が行われ,その後夕方からは今年度に入ってきた一年生歓迎パーティーがありました。
その一コマ、3年生たちです。

楼閣?

代々木上原にて
先日、代々木上原駅近くを歩いていたときに見つけたものです。
門の脇に小さな楼閣でしょうか?がありました。最近ローコストなどで余裕の無い設計が多くなっているとき,このような遊びをみるとうらやましくなってきます。
これをみて,最初に頭に浮かんだのが,横浜の三渓園にある聴秋閣です。興味のある方は調べてみてください。
下写真:三渓園、聴秋閣
300px-Choushuukaku.jpg

台風,揺れる木造!

季節外れというか,早々と到着した台風が,関東地方を通り抜けました。
今朝は台風一過で空気中の塵が取り払われ,我が家からもいつになくはっきりとランドマークタワーが望めます。

台風一過2

台風一過

さて,昨夜台風が通過していたときの状況ですが木造の家で高台にあるため風が直撃し,揺れるんです!
揺れはさほど怖くないものの,東側に向いている2.6m□の大きな窓ガラスが心配です。
ガラス会社に対風圧計算をしてもらって強度を確保しているものの,ソファーに座って正面を見るとガラスに映り込んだ室内が膨らんだり縮んだり、まるで太鼓の皮のように動くのがよく見えてしまうから余計に心配になってしまう!
ガラス面を手のひらで触っていると風で膨らむのが感じられますが,せいぜい5mmでしょうか?
でも怖い!
風圧で割れることよりも,何かが飛んできてあたったらそれこそガラス会社は「想定外」というでしょうからね。

今朝は真剣に対策を考えているMoroでした。

義理も人情もなくなって

nifty入って二十数年,当時はインターネットではなくニフティサーブでパソコン通信でした。
auに入って210ヶ月、はじめは日本移動通信と言っていましたが、その後idoに代わり今はau by KDDIですか。
当時の携帯電話は大きくて,現在のコードレスホンの子機のような大きさで,しかも5-6時間しか電池が持ちませんでしたね。モトローラの電話機など2-3回通話すると電池切れでしたので,現在のiphoneなど考えも及ばないような電話機でした。

私、義理も人情もなくなって長年お世話になりながらniftyは退会し、auはソフトバンクに乗り換えました。レンタルサーバーも見直し,これらを合計すると約半額,1万円程度になったのです。

通信やpcの世界では10年もすると、いや3年もすると,古い技術のぽんこつ品になってしまいますが,それに比べるとわたしのやっている建築は息が長いですね。コルビジェのサボア邸,今みても斬新なデザインだと思うのですが,当時の写真を見るとアルカポネが乗っていたようなフロントウインドが垂直に立って、ドンブリのようなヘッドライトがフロントについている車が写真に写っているんです。

また話は最初に戻りますが,という訳で,ブログもniftyのココログからこちらへ移ってきたという訳です。
FC2の方が,使いやすいですね。

イタリア組、帰国の路へ!

005_convert_20120618144530.jpg
左はアンナ・マンジャロッティー、右が竹居正武さん

15日夕方、イタリア組の帰国をまえに四谷三丁目のイタリアンレストラン「ラ・ヴィータ」にて
パーティーを開きました。
日伊あわせて二十数名でレストランを借り切り、イタリアの歌を唄い、日本の歌を唄い盛り上がりました。

マンジャロッテー展、始まりました。

関係者と会場にて
13日の講演会、懇親会を終え、14日よりイタリア文化会館にて「マンジャロッティー、日本人スタッフとの協働の記録」展が始まりました。
マンジャロッティーの原寸大のスケッチ(コピー)をはじめ、数々のプロダクト製品が展示されています。
是非お越しください。

場所:九段下イタリア文化会館一階ホールにて 入場無料
期間:6月30日まで 11時~18時まで 日曜日休館

ブログ引っ越しました!

こんにちは!
無事,ココログからこちらへと引っ越しができました。
インポートで写真も旨く引っ越せたみたいです。
では,今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

Kei Morozumi / studioA

Author:Kei Morozumi / studioA

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。