FC2ブログ
f

ドラッカーの遺言

Drucker_thumb.jpg 今日紹介の本は「ドラッカーの遺言」
内容は口答でインタビューをしたものを本にしているため読みやすいが、一ページの1/3程しか活字のないページが多いのには辟易する.
ページを稼いでわざわざ分厚くするな!

物流、金融中心の世界から情報へとシフトしている現在に対し、この本の中で気になった言葉をいくつか上げると、

日本が直面しているのは危機ではなく、時代の変わり目である.
時代が変わったことを認め、
その変化に対応していくための意識改革に取り組むべきである.
-変化を拒絶してはならない.

などなど、示唆に富む言葉が多かったです.

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kei Morozumi / studioA

Author:Kei Morozumi / studioA

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR