FC2ブログ
f

想定外を考える

仮想敵国が日本を本腰を入れて攻めるとしたら、どうするでしょうか?
爆撃?ミサイル攻撃?いや本腰を入れてなら核ミサイル攻撃?
「絶対安全、次にあるのが想定外」では困りますから、私なりに想定外の事を想定してみます.
原子力発電の仕組みなんて高校時代に習った知識程度しかありませんから、建築的な視点からの想定外探しになります.
(下の写真は志賀原発)
photo.jpegいーえ、私が将軍様だったら普通のミサイル(精度は一世代前のあまり無いものでかまいません)を何十発かずつ日本海側のずらりと並んだ原発に打ち込みます.下手な鉄砲も数打ちゃ当たるではありませんが、現在の日本の装備ではパトリオットで追撃してもすべてを落とすことは難しいと思います.
一発ずつでも当たれば、今回の津波による事故でも明らかなようにそれで日本の電力事情はおしまいです.その後爆撃機を飛ばしピンポイントで重要施設を狙えばよろしい.日常の中では安全な原発でも(これさえも?ですが...)非常時には核爆弾になると言うことです.
このような危機に対してのような非常事態をどのようにシミュレーションして対策をとっているのでしょうか?
以前から気になっていたのですが、なぜ原発に関わっているお偉いさん達はそのようなことを考えないのでしょう.私なりの考えで言うと岩盤をくり抜いてその中に原発を入れるとか、追撃ミサイルを各原発に十分な数配置すると言うことになります.たぶん莫大なお金がかかるから、分かっているけれど「想定しないことにしている」のでしょう.
今回の事故が良い教訓になりましたので、これを機会に「津波の想定外見直し」だけではなく私の考えている「想定外」も考えていただけないでしょうか?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kei Morozumi / studioA

Author:Kei Morozumi / studioA

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR